なた豆歯磨きで口臭予防

なた豆茶を飲んだら鼻炎が改善した

なた豆茶を飲んだら鼻炎が改善した

鹿児島出身の私は子供のときから身近になた豆があったようですが、
当時はなた豆などマイナーすぎてあまり注目もされておらず、
他の野菜をつくっている農家が多かったようです。

 

もちろん私の実家でも食べることはほとんどなかったそうです。

 

そんななた豆でしたが驚く効果を実感したのは、まずは父親の鼻炎がなおったことです。

 

父親は大阪に引っ越してきて、工場で働き始めてからストレスや環境の変化から
極度の鼻炎でした。

 

鼻づまりとくしゃみがひどく薬や病院、漢方などいろいろ試していました。

 

民間療法なのか鼻にドクダミを入れている父を「臭い、それ本当に治るの?」

 

と家族で言っていたのを覚えています(笑)

 

 

 

結局いろいろ試しても鼻炎がよくならず、毎日ずるずる鼻をすすりながら、ステロイド系の鼻炎薬をいつも
鼻に噴霧していました。

 

 

そんな父の鼻炎の話を聞いて、田舎の祖母が送ってきたのがなた豆茶でした。

 

祖母の兄弟も鼻炎もちでしたが、なた豆茶を飲んでからは鼻炎がほとんどなくなったそうです。

 

田舎ってそういう口コミがすぐに広がるみたいですね。

 

たちまちなた豆が人気が出だしたそうです。

 

 

なた豆茶のどの成分がいいかわよくわからないそうですが、祖母曰くなた豆の排膿作用だと言われています。

 

蓄膿や口臭にもなた豆茶といわれるのはそういう理由があるのかもしれません。

 

いずれにせよ子供の時から父親の鼻炎のひどさは知っていただけに、今ほとんどあのくしゃみが聞こえなくなったのは
驚きです。

 

 

また、もう一つ一般的になた豆が鼻炎や鼻づまりに良いと言われているのが
なた豆に含まれるコンカナバリンAと呼ばれる成分です。

 

このコンカナバリンAですがなた豆だけにしかない成分だそうです。

 

【300人限定キャンペーン中】
初回送料無料!返金保証付きなた豆歯磨きはこちら

ホーム RSS購読 サイトマップ