なた豆歯磨きで口臭予防

なた豆歯磨き粉の効果は?どうして効くの?

なた豆歯磨きの効果は?どうして効くの?

なた豆歯磨きは、口臭予防の歯磨き粉として評判です。

 

 

では、その効果・効能については知っていましたか?

 

これを知ると、なた豆の魅力を再発見することでしょう。

 

 

 

なた豆が口臭予防に良い。とか、花粉症に効くらしい。

 

 

と耳にするのは、おそらくなた豆に含まれるカナバニンという成分の
抗炎症作用が元になっている可能性が高いです。

 

 

昔からなた豆は、民間療法の間では、膿ととりたいときに使う植物として重宝されてきました。

 

現に、漢方の世界では歯槽膿漏や蓄膿症、痔ろう
など膿にまつわる病気では使われていたようです。

 

 

それが現代になって、化学的に分析した結果、

 

なた豆にはカナバニンという成分が含まれていること、
さらに、その成分には抗炎症作用が認められることがわかった。というわけです。

 

 

こういうように、

 

化学も何もない頃から、○○は、××に良い。とか、
○○は××に効果がある。と言われて使われてきた植物は、

 

現代になっても効能が認められることも多いですね。

 

 

なた豆には、別名「膿とり豆」という名前もついていたそうですよ。

 

 

 

今でこそ、根拠は?とか、どうして?

 

とか事細かにわかるようになりましたが、昔は、本当に人づてに

 

経験したことや体験したことが伝わっていたので、

 

民間に伝わっているものもあなどれない薬効があるものがありますよね。

 

 

 

あ、でもなた豆はちゃんと分析されているので、有効成分がちゃんと含まれています。

 

 

 

主に、なた豆には、免疫力を高める作用のある成分

 

コンカナバリンAというのがあり、なた豆茶を継続して飲んでいる人の中には、

 

歯周病が再発しにくくなるという人もいます。

 

【300人限定キャンペーン中】
初回送料無料!返金保証付きなた豆歯磨きはこちら

ホーム RSS購読 サイトマップ